ウォーターサーバーがある生活

ウォーターサーバーの便利さを紹介するサイトです。

ウォーターサーバーの生活

ウォーターサーバーと電気代の優しいカンケイ

投稿日:

電気代はどうなの?ウォーターサーバー

ウォーターサーバーは家電と同じく、自宅やオフィスにレンタルするとなると電気代が発生します。
実際には1ヶ月あたりどれくらいの電気代が発生するのでしょうか。
逆に日々の生活の中の電気代を節約することは可能なのか・・・考えてみましょう。

1ヶ月はどれくらいの電気代??

ウォーターサーバー。さまざまな種類があります。
卓上タイプのものから床置きタイプのものまで様々あります。タイプによってかかる電気代も異なります。そして、省電力モード、エコモードなど電気代を節約することができるので一概に「この金額です!」と提示することはやや難しいのですが、1ヶ月約300円~1,000円以内という塩梅です。
平均していると500円台前後です。想像していたよりもお手頃な感じだな?と思ったのではないでしょうか。
どうして電気代がお手頃なのかというと、ウォーターサーバーが電気を使うのは、お水を冷やすことと、温水機能を使うときのみなのです。
コックからお水を出すときに電気は使わないのです。そのため、月額平均500円前後というお手頃な金額でおさまるのです。

ウォーターサーバー本体だけじゃない!電気代

ウォーターサーバーをレンタルすることで、日々の生活の中の電気代の節約にどう繋がっていくのか。ウォーターサーバーのお水を飲料として使う場合。
ペットボトルのミネラルウォーターを飲むとき、冷蔵庫の扉を開け閉めしたりしますよね。
ウォーターサーバーのお水は常に冷やされている状態なので冷蔵庫の扉を開けたり閉めたりの動作は発生しません。
冷蔵庫の扉を開けたり閉めたりする動作って、意外と日々積み重なって電力を消費しているのです。
またウォーターサーバーには温水機能が付いています。電気ケトルなどを使用してお湯を沸かしているのでれば、電気ケトル分の電気代が節約できます。
ウォーターサーバーの温水機能を使ってお湯を温め直したり再沸騰させるときはヤカンを使ってくださいね。
また、ポットでお湯を沸かす場合も、保温機能を含め電気代がかかっているのです。
なのでポットを使う機会を減らすと自ずと電気代も節約できるということになります。
毎日の電気代の節約は微々たるものではありますが、長期的に見ると、少しだけ余裕が出るというようなイメージ。

ウォーターサーバーをレンタルすることで電気代も生活も少しだけ優しさがうまれます。
ウォーターサーバーをレンタルして、ほんの少しだけ優しさに触れてみてはいかがでしょうか?

-ウォーターサーバーの生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウォーターサーバーの安全性は??

ウォーターサーバーって安全なの? 毎日良質なお水を飲む習慣ができるウォーターサーバー。機能面、衛生面含め、安全なのかどうかって心配になりますよね。 ここで簡単にまとめていきたいと思います。 誤作動はさ …

ウォーターサーバーで水道代節約術!

実はなにかと水道代がかかっている 日々の生活のなかで、毎日必ず使うもの。それは「水道」。 さまざまな事情があって最後に止まるライフラインも「水道」なのです。 その「水道代」が少しでも節約できるとわかっ …

ウォーターサーバー自宅にある生活

ウォーターサーバーを自宅に! 毎日口にするものだから、より良いものを選びたい。そう考えるのは消費者として当然の考えですよね。 最近では、お水に対しても同じようにより良いものを求める声が増えてきています …

ウォーターサーバーは配送で超便利

重たいものを運んでくれる ウォーターサーバーのレンタルをおすすめする理由野中に、「買い物で重たい荷物が減る」というのがあります。 水道水ではなく、ペットボトルのミネラルウォーターを購入している人は、通 …

ウォーターサーバーのお水って味が違うの??

お水の味って?? ウォーターサーバーと、水道水の違いってなに?と質問に対して「味が違うんだよ」という回答を耳にしたことがあります。はたして、お水にも味があるのか・・・ちょっと疑問に思ったので、ウォータ …